2007年05月21日

名言セラピー

ひすいこたろうさんによる、名言セラピーは、心理学的には「リフレーミング」の本です。視点を変えることでものの見方が変わり、ポジティブになれます。この名言セラピーを読むと今まで幸せを受け取り拒否していた自分に気づき、幸せになっちゃおっかな〜♪て気分になれます。まさに名言セラピー。この名言セラピー、全体的にはすごく面白くてオススメです。
posted by あづま at 21:33| Comment(40) | TrackBack(11) | ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

お悩み解決ビジネスにゴソッと集客成功講座@札幌

無名の新米セラピストが、開業当初から
1時間あたり1万円弱の高額の料金を設定し、
それでも予約を一杯にした秘訣を
あなたは知りたくないですか?



こんにちは。あづまです。

もしかしてあなたは、こんな風に感じていませんか?

○○メンタル○○○のセラピスト養成講座を受けて、
認定資格ももらったのに、就職先もないし、どうすればいいの!

そうです。
実は今、セラピストになりたい人向けにセラピスト養成講座を
開講すると儲かるんです。講座の主催者が。

で、講座の卒業生は、稼げるの?

その答えは、あなたが一番よく知っているはずです。


「自分の頑張り次第。」

なんだか、泣ける結論です。

もしあなたが、以下のどれかに当てはまるのなら、
これからの話が役立つかもしれません。


◆心理学系の資格を取っているが、どうやって開業したらいいか分からない。
◆コーチング・占い・心理セラピー・カウンセリングなどを仕事にしたい
◆コーチング・占い・心理セラピー・カウンセリングをしていて、集客したい
◆法律相談・整体・癒しなどを仕事にしたい
◆法律相談・整体・癒しなどを仕事にしていて、集客したい
◆これから心理学を学びたいが、どの資格が開業に有利か知りた

◆これから癒し系の仕事を学びたいが、本当に開業できるか不安


高いお金を払って、セラピスト養成講座を受講しても、
商売になるかどうかは、

「自分の頑張り次第。」

なんだか、泣ける結論です。


いや、私はむしろ、憤りを感じます。

セラピスト養成講座を受講しても、結局開業できないのなら、
その講座は、人生の可能性を拓く講座じゃないってことです。
講座を修了しても、人生は変わらないってこと。

私は断言できます。

心理学の講座をいくら受講しても開業できるようにはなりません。
コーチングの資格をどれだけ取得しても開業できません。

いや、心理学のスキルを学ぶことは素敵なことですよ。
私だって学びました。それは、いいんです。
言いたいのは、スキルさえ学べば開業できるような幻想を
抱かせるようなやり方があまりに多いってこと。


しかしやり方次第では、ちゃんと稼げるんです。
コツさえ知っていれば。


ちょっと問題点を整理しますね。
「市場が形成されていない」

◆車が故障したら、車のディーラーに電話しますね?
◆病気になったら、病院に行きます。
◆食料品が足りなくなったらスーパーに買いに行きます。

でも、
◆毎日頑張っているけれど、なんだか不安だとか、
◆彼のひと言にいつもキレてしまう自分が嫌になったとか、
◆離婚したあと、幸せを感じられなくなったとか、
◆仕事を辞めたいけれど、どうしたらいいかわからないとか、

こういう悩みがあるとき、カウンセラー・コーチ・セラピストの
ところに行けばいいって、すぐに思いつく人は少数です。
だから、セラピールームを開いてもお客は来ないんです。

私は心理学の講座の主催者にずっと言いたかった。
こういう市場の状況を踏まえて、開業支援をしてくれ!と。

(誰もやってくれないので、自分でやることにしました。)





ここで少し私の話をしますね。

私は、あづまやすし(阿妻靖史)と申します。
現在35歳。大手メーカーの研究員をしていましたが、
現在は退職し、恋愛セラピストをやっています。

恋愛や結婚生活の問題で苦しんでいる方々に対して、
心理的なサポートをするお仕事です。

もしかすると、私が心血を注いで執筆している、
まぐまぐ大賞2006 生活部門1位のメルマガ
女と男の「心のヘルス」−癒しの心理学
のことをご存じかもしれません。
今は、このメルマガを活用して生計を立てています。


◆しかし、かつては・・・

私も典型的な「資格・スキル」にしがみつく人間でした。
私の場合、ちょっと力が入りすぎていました。

工学博士を持っています。これをとるのは結構大変でした。
でもその結果、やっていたことは、会社でハードワークでした。

英語も勉強しました。TOEICも800点台後半をとりました。
でもその結果、やっていたことは、会社でハードワークでした。

仕事があるだけ感謝しなければいけないのかもしれませんが。


求人がある、技術系や英語の資格でさえ、時間とお金に余裕の
ある生活はもたらしてくれないのです。私はあるときその真理に
気がつきました。

気づいたときには、体に症状が出始めていました。
ハードワークと、当時離婚後で精神的に辛かったので、
顔面痙攣が出たし、アルコールの量もすごく増えて、
肝臓の検査数値が悪くなり、危ないところまで来てました。


もう、あとがない。

今まで、自分の人生を自分で決めることから逃げていました。
誰かが、面倒見てくれるような幻想を抱いていました。

目が覚めました。

経済的に自立し、
自分の好きなことをする人生を生きたい!


自信のなさを埋める「安心料」みたいな資格はいらない!

稼げないスキルは、もういらない!

本当に今自分に必要な力が知りたい!


私は、毎日その答えを探し求めました。
お金もたくさん使いました。時間も使いました。
勉強しては実践し、ダメなものは捨てて・・・

そして、ひとつの真理に到達したのです。

本当に大事なものは、集客力!


あなたも、かつて悩み苦しんだことがあるのでしょうね。
そして、自分のことだけでも大変なのに、今度は他人の問題を
解決する手助けをしようと考える、その優しさと心意気に、
私は涙が出るほど嬉しく思います。

でも、心理学のセミナーじゃ、永久に開業できないんです!


集客力というと、なんだか押し売りする能力みたいに感じるかも
しれませんが、私はそんなことしていません。私も押しが弱い方
ですので・・・

ただちょっと、インターネットを使ってお客さんを集める方法を、
一生懸命追求してきただけです。他の方法に比べて、格段に
効率よくビジネスを立ち上げることが出来ます。

今、悩みを解決してほしい人は、とてもたくさんいるのです。
でも、どこに行けばいいか分からないんです。
お悩み解決ビジネスにおける集客力っていうのは、
悩んでいる人を、上手に導いてあげることなんです。

お悩み解決は、感謝される仕事です

あなたにぜひ、その素晴らしさを体験してほしい。
心から、そう願っています。


お悩み解決ビジネスにゴソッと集客成功講座

日時:6月15日(金)18:30〜20:30

場所:札幌市生涯学習総合センター ちえりあ 
   〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10
   TEL:011-671-2200(代表)
 ※アクセスはこちら↓
 http://chieria.slp.or.jp/center_info/access.htm

定員 30名(満席になり次第締め切ります)
費用 19800円 10000円
(東京で19800円で行ったセミナーです。今回主催者の珠帆美汐さんに
 「北海道のためにお願い!」と拝み倒されて特別に、この価格に
 いたしました。往復の飛行機代もかかりますので、ハッキリ言って、
 この値段ではもう二度と出来ません!)

 お申込は、こちらから。フォームに必要事項を入力してください。

http://www.556health.com/archives/2007/04/post_198.html

posted by あづま at 03:24| Comment(0) | TrackBack(7) | ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

脱学習のブリーフセラピー―構成主義に基づく心理療法の理論と実践 |若島 孔文

脱学習のブリーフセラピー―構成主義に基づく心理療法の理論と実践脱学習のブリーフセラピー―構成主義に基づく心理療法の理論と実践
若島 孔文
金子書房 刊
発売日 2004-04



臨床家ではなくとも知的に面白い本である 2004-05-15
この本は理論的にも実践的にも広く、深く展開しています。本書では、自然が自己治癒力(回復力、自己制御機能)をもつという点に着目し、人間関係で織り成す複雑な縺れを解きほぐす手助けする理論と技法の研究が紹介されています。これは昔から人間への愛から、その本性を探り実践する宗教や哲学が行ってきたことと通底します。しかし、「脱学習のブリーフセラピー」は宗教や哲学というセクショナリズムを脱し、科学的技法で理論を検証し、実践で実証しています。その意味で、科学の原点を歩んでいると思われます。編著者たちの今後更なる学問的見識が深まっていくことを期待しています。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:34| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産業臨床におけるブリーフセラピー

産業臨床におけるブリーフセラピー産業臨床におけるブリーフセラピー

金剛出版 刊
発売日 2001-05



すべての産業カウンセラーへ 2003-08-06
ブリーフセラピーの各手法の産業場面での活用事例を紹介した本。職場関係者との連携、メンタルヘルス教育、ケースワークという3つの章にわかれていて、合計15の事例が紹介されている。
「ミラクルクエスチョン」「スケーリングクエスチョン」「外在化」「コンプリメント」「例外探し」などのブリーフセラピーの技術は産業でも生かされている。短期終了・効率化・解決志向を求めるブリーフセラピーの活躍の場として産業カウンセリングが一番適しているように思える。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:34| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セラピーをスリムにする!―ブリーフセラピー入門 |吉川 悟

セラピーをスリムにする!―ブリーフセラピー入門セラピーをスリムにする!―ブリーフセラピー入門
吉川 悟
金剛出版 刊
発売日 2004-09



ブリーフセラピーを学ぶ人は是非読んでおきたい! 2004-09-16
 筆者の吉川悟先生は、言わずとしれたブリーフセラピー(システムズアプローチ)の著名な臨床家で、現日本ブリーフ・サイコセラピー学会の会長を務めている方です。
 
 この本の内容は、今まで本の内容では理論派っぽく感じていた吉川先生の本よりも、読みやすく、身近で語りかけてくれる印象を受けます。 筆者自身のブリーフセラピーとの出会い、臨床感や、ブリーフを学ぶ人若い臨床家への意見などが、忌憚のない言葉でかかれています。その一方で、ミルトン・エリクソンからのブリーフセラピーの系譜や、その意義、その技術などにも触れていて、まさに、セラピーをスリムにする内容です。 この本を、はじめてブリーフセラピーの本として読む方には、理解できない所もあるかもしれませんが、その後、きっとさらに他の本を読みたくなるでしょう! 入門とはかかれていますが、ベテランの方でも、きっと改めて臨床を考えさせられることも多いのではないでしょうか? 是非読んでおきたい、そして、手の届くところに置いて読み直したい一冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:34| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校におけるブリーフセラピー

学校におけるブリーフセラピー学校におけるブリーフセラピー

金剛出版 刊
発売日 1998-06



おもしろい! 2002-05-30
あまりのおもしろさに1日で読んでしまいました。
おもしろいと言ってはいけないのかもしれませんが、
たくさんの事例がどれも気持ち良くなるくらい、すっきりと
Cl.さんに変化を起こさせています。事例は何人ものTh.さんが
それぞれ発表されているのでブリーフという点では共通ですが、
様々なアプローチをみることができて、ほんとに楽しいです。こんな風にみんなが未来に向かって歩いていければいいなぁ。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:34| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリーフセラピー入門 |宮田 敬一

ブリーフセラピー入門ブリーフセラピー入門
宮田 敬一
金剛出版 刊
発売日 1994-07



タイトルどおりおすすめ「入門」書! 2003-10-24
ブリーフセラピーを初めて学ぶ方にもわかりやすい入門書。
まずは,この一冊から読んでみることをおすすめします。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:34| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

可能性療法―効果的なブリーフ・セラピーのための51の方法 |ビル オハンロン /サンディ ビードル

可能性療法―効果的なブリーフ・セラピーのための51の方法可能性療法―効果的なブリーフ・セラピーのための51の方法
ビル オハンロン /サンディ ビードル
誠信書房 刊
発売日 1999-09



返してもらえない…… 2005-03-24
この本は、買ったにもかかわらず、私の手元にあったのはほんの数日。ぱらぱらと中を見て人に勧めるに足ると思い、私自身は先に読む本があるからと他の人に貸した。以来、戻ってこない。
それぐらい、良書だったようだ。
カウンセリング場面で、具体的に、こんな場合はどうしたらよいかと参考になる。どちらかといえば専門家向けであろう。ある程度の経験を持っている人にも、初心者にとっても、基本的にわかりやすくて、便利な本だった……はず。
返して欲しいなあ……。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:34| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森・黒沢のワークショップで学ぶ解決志向ブリーフセラピー |森 俊夫 /黒沢 幸子

森・黒沢のワークショップで学ぶ解決志向ブリーフセラピー森・黒沢のワークショップで学ぶ解決志向ブリーフセラピー
森 俊夫 /黒沢 幸子
ほんの森出版 刊
発売日 2002-05



入門の書 2005-10-16
ブリーフセラピーのワークショップの様子をテキストに落としたもの。
森さんと黒沢さんが実際に目の前にいる状況を想定しながら本を読むことが出来ます。
話し言葉で書かれているので非常に読みやすいです。面接における5つのステップを丁寧に豊富な事例を交えながら解説してくれています。ブリーフセラピーの入門書という感じでしょうか。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:34| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリーフセラピーの登龍門

ブリーフセラピーの登龍門ブリーフセラピーの登龍門

アルテ 刊
発売日 2005-07



とても面白くかつ本質がわかる本です。 2005-07-25
 かわいい表紙につられ、わかりやすく読めるのかなーと購入しました。が、以外に「わかりやすいのに骨がある」感じで、なんというか心理療法の本質について語り合っていることが伝わってきました。
 編集の先生は私も習ったことがあり面接も見せていただいたこともある先生ですが、本当に1,2回の面接で困難事例が激変し、びっくりしました。そのときは、なぜこんなにうまくいくのか半信半疑なところもありましたが、この本を読んで、このような理論と技法の適用をされていたんだな、と興味深く思い返しました。
 編集者以外の先生は若手カウンセラーですが、ちゃんとトレーニングを受けるとこのように事例を展開することができるのか、と驚きです。
 理論や技法についてわかりやすくディスカッションしてあるだけでなく、事例が豊富で読みやすいです。また、ブリーフセラピー以外の心理療法との比較についてのコラムもあり、また海外の情報や、日本的な統合技法についてなどの紹介もあり、考えさせられながら一気に読めます。おすすめの良書です。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:34| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先生のためのやさしいブリーフセラピー―読めば面接が楽しくなる |森 俊夫

先生のためのやさしいブリーフセラピー―読めば面接が楽しくなる先生のためのやさしいブリーフセラピー―読めば面接が楽しくなる
森 俊夫
ほんの森出版 刊
発売日 2000-09



本当の気持ち 2002-08-29
過去のことをとやかくいろいろつつかれるよりも、『これからどうしたいのですか』という前向きな質問がクライエントの心を開かせてくれるような気がします。雑多な時代になってきました。心の奥に潜む気持ちを引き出してくれるセラピーの一つだと思いました。ぜひお薦めします。森先生の講演を聞けばなおのこと心に響くでしょう。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:20| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

効果的な学校カウンセリング―ブリーフセラピーによるアプローチ |市川 千秋 /宇田 光 /ミカエル・デュラン

効果的な学校カウンセリング―ブリーフセラピーによるアプローチ効果的な学校カウンセリング―ブリーフセラピーによるアプローチ
市川 千秋 /宇田 光 /ミカエル・デュラン
二瓶社 刊
発売日 1998-10



ぜひ読んで下さい 2003-08-14
比較的読みやすい本。学校におかえるブリーフセラピーの使用例はとても参考になった。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 00:20| ブリーフセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
不倫相談・浮気発覚後の心理セラピーの女と男の心のヘルス癒しの心理学

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。